ワキ脱毛サロンの効果・体験・キャンペーン調査隊

ミュゼのワキ脱毛体験談 2015年6月11日

ミュゼと出会ったきっかけは電車の中刷り広告で、たまたま目に留まった「ワキ脱毛が600円」という広告が気に入ったのが始まりでした。

インターネットの口コミや評判も上々だったのと、『煩わしい強制勧誘がない』と書かれていたので、思いきってミュゼに決めました。
ネットのホームページを利用し、予約手続きはすぐ完了しました。

後に、施術日前日にミュゼからメールが来ますが、これはカウンセリングの日時の確認メールだけでした。メール以外は電話もありません。

予約日当日はお店に行くとすぐに奥に案内され、お茶と一緒ににタブレットらしきものを手渡されます。
カウンセリング前確認事項を入力するために、ポチポチと入力します。
その後、スタッフが来て希望のコースなどを聞かれました。

ワキとVラインセットのコースをしきりに勧められましたが、脱毛サロンが初の自分は、「ワキオンリーで大丈夫です」と断りました。

その後はコースの勧誘がなく、施術する時の注意点を説明されただけでした。次に行う実際のワキ脱毛の施術は今回はなく、次回になるようです。
初日の施術はないことが分かりました。なのでその日は予約だけ申込して帰りました。

そして、いよいよ脱毛サロン ミュゼのワキ施術初日当日となりましたが、お茶を飲みながら数分くらい待つと、スタッフに個室に案内されて、いよいよ施術が開始されました。思わず緊張の一瞬です。

ワ キに冷却クーリングジェルを塗布され、パチンッと弾かれたような感覚をワキに感じながらの状態で照射されました。
あまり痛みを感じることもなく施術は終了 しました。5分もかかりませんでした。
ほんの一瞬の出来事です。
その後、ワキにプラセンタクリームを塗布してもらい保湿して施術は全て終了しました。

最初はとても緊張していたのですが、スタッフの対応がすごく丁寧で親切だったので、これなら当分続けて行けそうと感じました。

ミュゼのワキ脱毛体験談 はコメントを受け付けていません。
Categories: ミュゼ

ミュゼプラチナムでワキ脱毛

私は小学生の頃から全身のムダ毛に悩んでいました。男の子からからかわれるほどでした。
中学生になると、制服がスカートだったのでカミソリで自己処理をするようになります。
そのせいか、段々と毛が濃くなっていくのが一目瞭然でした。
一番ムダ毛で悩んでいた部位は足とワキです。太く、濃い毛が密集しています。
高校も同じように悩みは尽きませんでした。
そして、大学に入るとアルバイトを始め、脱毛サロンに興味を持ち始めます。
そんな時、友人からミュゼの紹介を受けます。
紹介チケットで、紹介した側もされた側も特典が付いてくるのです。
私は、いくらスタッフだと言えども、他人に自分のムダ毛を見せることに対して非常に抵抗がありました。

脱毛迷い中
最初は本当に迷いました。
しかし、スカートを履けない辛さ、自己処理のストレスを考えると迷っている場合ではないと感じたのです。
勇気を出し、まずは無料カウンセリングを受けました。ネットから簡単に予約が出来ます。
カウンセリングは、緊張しましたが丁寧に説明してくださりました。
自己処理をどの程度行っているか、どのような方法で行っているか、アンケートに記入したりしました。
ミュゼの脱毛方法では、毛が濃い方が効果が分かりやすいという説明を受け、不安も少し和らぎました。
私はワキ脱毛に加え、ひざ下の脱毛も行いました。
ワキ脱毛は回数の制限が無く、何回でも通うことが出来ます。
今では、過去絶対に着られなかったノースリーブを自信を持って着ることが出来るようになりました。
ひざ下も、毎日カミソリで処理していたのに、今ではほとんど処理することはありません。
今年の夏はスカートを履いてみようと思っています。
本当に脱毛して良かったと感じます。

ミュゼプラチナムでワキ脱毛 はコメントを受け付けていません。